So-net無料ブログ作成
検索選択

メールの見分け方 [日記]


この頃、迷惑メールと思われる、運営側のメールや本当に迷惑メールのヘッダーを確認していたので
忘れないように備忘録として記載する

メールヘッダーを表示すると基本的に

Return-Path: <メーラーで返信を行った場合の返信先メールアドレス>
Received: 自分のところに来るまでのメールが通った経路情報。一番上にあるのが受信側、一番下が送信側
一番下に書かれているメールアドレスとメーラーのFromが違うとかなり怪しい

Authentication-Results: メール認証。見るべきところはspfとdkimかなぁ。
ただpassでも安心できないとか書いてあってかなり困る。

とりあえず、迷惑メールと正しいと思われるメールのメール認証結果はこんな感じ。

迷惑メール
Return-Path: Authentication-Results: 私のISP; spf=fail smtp.mailfrom=retire@josai.ac.jp; dkim=none; dkim-adsp=none header.from=noreply@efax.com; dmarc=none header.from=noreply@efax.com で、一番下のReceivedがこんな感じ。城西大学を名乗ってブルガリアの メールサーバーから送られたeFaxのメールということになるのかな?胡散臭い ブルガリアだと分かった理由はwhoisでbtc-net.bgを調べた結果です Received: from [213-91-165-75.ip.btc-net.bg] (helo=josai.ac.jp) 恐らく正しいメール Return-Path: Authentication-Results: 私のISP; spf=none smtp.mailfrom=em-b313b8yb141swcaumtc26by5s3vgzp@m.email.sonyentertainmentnetwork.com; dkim=pass header.i=@email.sonyentertainmentnetwork.com; dkim-adsp=pass header.from=Sony@email.sonyentertainmentnetwork.com; dmarc=pass header.from=Sony@email.sonyentertainmentnetwork.com で、一番下のReceivedがこんな感じ。怪しいメールにしか見えないけどPSNからきたのかぁ Received: from mta976.email.sonyentertainmentnetwork.com (mta976.email.sonyentertainmentnetwork.com [8.30.201.16])
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: